子ども手当 積立長期投資

積立長期投資で資産運用しよう

積立長期投資で資産運用しようここでご紹介する「子ども手当」の使い方は、「積立長期投資で資産運用」する方法です。

「子ども手当」の使い方がまだ決まっていない人や、どうするのが子供にとって一番良いのか、お悩みの方にぜひ参考にしていただきたいと思います。


「積立長期投資で資産運用」と聞いて、「難しそう」「リスクが高そう」などと思う人も多いと思います。

「投資で資産運用するより、堅実に貯金したほうがいい」とお考えの方もきっと多いと思います。

確かに、学資保険や銀行などへの貯金の方は、預入した額がそのまま貯金されていきますが、金利はほとんど期待できないので、貯金することによって、額を増やすことは期待できませんよね。

そこで、ご紹介するのが「積立長期投資で資産運用」する方法です。

「投資で資産運用」するわけですから、元本割れのリスクはありますが、長期的に分散投資することで、そのリスクをできるだけ軽減し、貯蓄額を増やすことが可能です。

ここでおすすめの「積立長期投資」である「セゾン投信」が取り扱っている「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」をご紹介します。


セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は、リスクを分散して、安定的な投資を目指し、資産運用する長期投資専用です。
【特徴】

国際分散投資・・・このファンド1本で世界30カ国以上の株式と10カ国以上の債券に分散投資でき、安定的成果を実現
低コスト・・・最低水準の手数料で、販売手数料無料
ファンド・オブ・ファンズ・・・ローコスト、ハイクオリティ運用のリーダーと認められているバンガードのインデックスファンドを8本組み入れている
月々5000円〜1000円単位で購入可能
・毎月一定額を積み立てるのでタイミングを選ばない
引き落とし手数料無料


「積立長期投資で資産運用」と聞いて難しいそうと思った人も多いと思いますが、上記にご紹介したセゾン投信では、気軽に相談に乗ってもらえますし、商品説明も非常にわかりやすくなっています。

投資ですのでリスクはある程度伴いますが、効果的に貯蓄額を増やすことも可能です。
まずは、無料の資料請求を行ってみて、内容をじっくり確認してみてはいかがでしょうか?

子ども手当の賢い使い方ってないかなぁ?

もし、子ども手当を大切なお子さんのために有意義に使いたいと思っているなら・・・
賢い使い方をご提案します

将来の教育費などに備えておきたい 学資保険で将来に備えよう
子どもの持つ可能性を広げてあげたい 子供の右脳を活性化させよう
グローバルに活躍できる大人にしたい 英語でコミュニケーション出来る子を育てよう
使い道が決まるまで貯蓄しておきたい 将来のために堅実に貯金しよう
今のうちから積立運用しておきたい 積立長期投資で資産運用しよう

子ども手当関連情報